読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

テレビ番組の公開収録

残間里江子さんのクラブwill beの活動の中で、合唱団とか勉強会など様々あるのですが、時々残間さんが出演する番組の公開収録に参加できたりします。勿論応募多数の場合は抽選になりますが、くじ運のいい私は?これも当選しました。

単にミーハーで残間さんと一緒に司会をされている古市憲寿さんや、他のゲストさんを観たくて応募しました。


当選メールが届いて、収録日の待ち合わせ場所が科学技術館の一階エントランスです。実は行ったことがなくて、竹橋の毎日新聞の地下で軽くお蕎麦を食べてから、余裕を持って歩いていきました。


現場に着くと、徳島在住のお友達が来ていました。「あれ、来てたの?」「そうなの」といった会話のあと、残間さんのマネージャーさんが上のスタジオに案内してくれました。


科学館の中にテレビスタジオがあるなんて初めて知って、田舎者の私はまた感激!エレベーターで上がった先の突き当りがメイク室で、準備中の残間さんが見えました。


観覧者は10名ほどで、二本撮りを同じメンバーでするとのことでした。ゲストは椎木里佳ちゃん・とまんさん・藤村岳さん・関口照生さん・犬山紙子さん・泉麻人さんで一度はテレビで見たことのある顔ぶれでした。


その日のテーマは「男性の身だしなみ」についてだったと思います。若手チームは男子もこぎれいにするのは当然で、女の子のように美しいとまんさんは、お肌の手入れに毎日2時間ぐらいかけるそうです。関口さんや泉さんは世代的にどうも理解できないようでしたが、とまんさんぐらい若いと普通に女子並みのスキンケアは当たり前のようです。


男性美容家の藤村さんは「男性もこぎれいにしたほうがいいけど、おじさんが頑張ってるのが見えるとマズい」との見解でした(笑)

テレビの収録には台本があって、私たちが入る前に打ち合わせがあったのでしょうけど、それにしても残間さんと古市さんの流れるようなお話には驚きました。


全員のお話しを一つに結論づけるでもなく、でもみんなの考えや意見を上手に引き出すテクニックが素晴らしかったです。残念ながら放映日は見れませんでしたが、ちょっとだけ業界の隅っこが覗けて嬉しかったです。


それにしても椎木里佳ちゃんやとまんさんの若さ、美しさを間近で見て、ただただびっくりの昼下がりでした。