読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

自分メンテナンス

もう5~6年、肩甲骨回りが痛くていろいろ試しています。最初はマッサージ屋さんに通っていましたが、どうもそうじゃないようだな・・・と思い、接骨院鍼灸、アロマ、整形外科、漢方薬などあらゆるものを試しました。

 

ヨガを始めたのもその頃で、こんなゆっくりな動きで効果あるのかしら?と思いましたが、インストラクター講座まで受講しました。

 

そう、いつもセカセカとヴァータ(風)体質の私には、ひとつのポーズをゆっくり深めるヨガが合っているようです。本当はのんびり屋さんですが、介護と片付けにいつもせかされてるように感じて呼吸も浅くなっています。

 

二年前からはカイロプラクティックに通っています。どんなことをするのか、骨盤矯正ってなに?保険が効かないの・・・と不安でしたが定期的に通っています。

 f:id:nozosan-net:20161112161300j:plain

実は昨日も行ってきました。千葉は朝から冷たい雨で12月なみの寒さでした。冷えると身体がこわばりますから、ますます肩甲骨回りが硬くなります。しかも低気圧の影響で頭痛までしていました。(小学生から頭痛持ちキャリアです)

 

自宅にいるときはなるべく自分に甘く、更年期も気になるので無理はしないようにしています。

 

カイロのドクターは少林寺拳法の師範で、近くで市民向け教室を開いています。身体の使い方、労わり方両方熟知されていて、人それぞれ違うのを把握したうえで施術してくれます。

 

それにしても毎回頸がボキッと折れるんじゃないかと驚きますが、不調の原因は骨盤の歪みからという考えのもと、長年の悪い姿勢や長距離移動でいつも歪んでいる身体の矯正をして戴いています。

 

左右均等に身体を使うことや、前かがみ、前のめりになりがちなクセを意識するところから地味にやってはいますが、なかなかしつこい凝りが取れなくてお世話になっています。

 

私はいつも頭がうつむき加減で胸が閉じて背中が丸くなっているので、壁に背中をつけてまっすぐな姿勢を10秒キープしてよい姿勢を記憶していますが、すぐ忘れてしまいます(笑)