読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

高齢者の定義が75歳ですって

勤労者を増やして納税者を増やしたいのかしら?国家の税収不足をなんとか補いたい意図が見えますが。

 f:id:nozosan-net:20170106170652j:image

年金支給がどんどん遅くなり、おそらく私ぐらいでも支給開始年齢は早くて70歳かと思います。生涯現役とか女性活躍とか耳障りのいい言葉を並べ立ててますが、要は「お金なくて約束守れないんで、自分でなんとかしてくださいね〜〜」って事でしょうか。

 

数年ごとに年金も法改正したり物価スライドしたり「実体経済に合わせて変化」させていますが、運用で失敗したとかはあまり大きく報道されません。

 

そして何よりも医療・介護費の増加でしょうか。なるべく病気にならずに長く働き、医療機関や介護施設のお世話にならず健康で死ねたらいいですが、なかなかそうもいきません。

 

制度設計そのものを少しずついじってみたり(配偶者控除の見直しとか)高齢者の定義を変えてみたり、消費税を8%にする時は、アップした分を社会保障費に充てて増大する医療・介護費に備えるとかいってたけれど実際どうなんでしょう。