読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

皇室アルバムに三島由紀夫が!!

趣味、気晴らし

お正月実家に帰省していたとき、民放最年長番組だという皇室アルバムがテレビから流れていました。

 

お若き頃の美智子妃殿下が、現皇太子殿下の徳仁親王を連れて学習院幼稚園の体験入学に参加されているご様子でした。

 f:id:nozosan-net:20170110182658j:image

その日はひな祭りの行事で、カメラが父兄席の美智子様を追いかけてその後ろに座る眼光鋭い男性にフォーカスしました。作家三島由紀夫です。

 

お子さんが皇太子様と同学年だったのですね。驚きです。そしてやはり自身の母校に入学させたのですね。

 f:id:nozosan-net:20170110182708j:image

昔、モノクロフィルムで三島由紀夫の結婚式に川端康成が出席しているのを見て、えらく感激した記憶があります。今と違って動く著名人を見る機会なんてありませんから。

 

山口百恵さん主演映画「潮騒」の原作者でもあり、実家には単行本がいくつかあったので中学生頃から作品を読んでいました。

 

大人になってから彼の父親、平岡梓氏の「倅、三島由紀夫」を読み、壮絶な最期を遂げるまでの経緯を初めて知りました。

 

市ヶ谷の陸上自衛隊で発見された時、石原慎太郎氏が駆けつけた映像を何度も見ました。「彼はサムライだった」とインタビューに答えていたのが印象的でした。(そのセリフはその後何度か聞きましたが)