遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

いいカモにされていないだろうか

あるスクールに通っていたのですが同期生が20名ほどいました。

 

そこでライセンスを取得したからとすぐ仕事になるわけではないので、自分なりに研鑽を積むなりしなければなりません。

 

数名が人気講師の元でさらなるブラッシュアップの名の元に安くはない受講料を払って学びを続けていました。

 

なんというか、それは本当に必要なものなのだろうかと受講していない私がいうのもおかしいけれど、搾取されている感がありました。

 

人気講師は無自覚に、あるいは意図的にスキルアップに必要な学びの時間をシェアしているのだろうけれど、学んだ人たちがそれを他者に提供している場面を殆ど見かけないのは気のせいなのだろうか。

 

まだ足りない、もっともっとの気持ちに拍車がかかったお勉強ごっこのループに嵌ってしまっているような印象を受けました。自己満足ならそれはそれでいいのですが。