読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

カフェでの語らい

ハンドドリップコーヒーが好きなので、ヨガとかピラティスの帰りに立ち寄ります。

 

カウターで一緒になったシニア男性が「ゲイシャって芸者じゃないよね?」などのベタな質問をお姉さんにしていました。

 

物腰柔らかな上品な紳士で「百貨店のコーヒー屋さんは優雅でいいですよね。ウチに帰ると怖い人がいるんですよ。スーパーへエコバッグを持参しろと言われるんです」などの定番のやり取りを楽しみました。

 

紳士に「よくいらっしゃるんですか?」と訊ねられ、常連ほどではありませんよと答えると、お店のお姉さんがよくいらしてますよ〜〜と、実は見られていたことを知りました。びっくり‼︎

 

「美味しかったからまた来ます」と紳士が仰るので次回はおウチの怖い方と一緒にいらっしゃるといいですよ、またお会いしましょうといって別れました。

 

袖触り合うも他生の縁

 

こういうことですか?