遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

私には必要ありませんと連絡手段を持たない高齢者

あなたが必要なくても、こちらは必要なんですよ。

 

何か申し込みをする。固定電話でもいいですよ、連絡取れるなら。でもいつも外出してて取らないじゃないですか。そのうえ留守電機能もない。

 

こちらは時間を見ながらまた掛け直すのが手間なんです。相手に負担をしいてるって気づいてますか?

 

自分のペースで生きるのも結構ですけど、この状態で災害や事故が発生しても自業自得です。安否確認できないんですから。

 

要は面倒で覚える気がないってことでしょう。すぐに若い人批判するけど、連絡つくようにしておくのは最低限の責任じゃないでしょうか。

 

変化を嫌って新しいものを取り入れないのに、自分だけは助かりたいとか、どうにかしてもらえるだろうなんて。

 

かかってこないから要らない、はそちらの理屈です。どうぞ自分から発信して下さい。待っていても誰も連絡なんかしません。