遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

飽きる 忘れるは素晴らしい能力

飽きっぽくて長続きしない。

すぐ忘れて困っちゃう。

 

いいんじゃないでしょうか。重大な迷惑をかけなければ。

 

興味の対象がどんどん移っていく。次々に新しい楽しそうなものが目に飛び込んでくる。

 

まだアンテナの感度が高い証拠です。自己弁護じゃないですよ(笑)

 

年齢と共に楽しそうと感じられるものごとが減っていきます。それの何が楽しいの⁈という感じで。

 

やる前からだいたいの予測がついてしまうのは経験値のせいなのでしょうか。

 

でも実際やってみなければ判断できないものも多いんですよね。楽しいと感じる前にやめてしまうとそこまでだし。

 

旅行なども下調べしてガイドブックどおりの景色で答え合わせするのではなく、皆んなが行かない場所のほうが魅力的だったりします。

 

普段忘れている感情が動き出すきっかけにもなります。

 

これまで会ったことのない人との接点も然りですね。

 

あ、こんな考え方の人がいるんだ‼︎

 

とても新鮮です。

 

すると、それまで些細なことにこだわっていのがどうでもよくなったりします。

 

どんどん飽きて忘れて柔軟でありたいなぁと思っています。