遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

小麦粉に対する拒否反応

圏央道が開通し厚木PAができました。まだ新しく、特にお手洗いは女性目線で作られており心憎い仕掛けが至る所に施されています。

 f:id:nozosan-net:20170713180321j:image

売店には横浜元町のキタムラのバッグまで売っています。

 

レストランもB級グルメエリアがあり、先日うっかり興味本位で浪江焼きそばを注文しました。

f:id:nozosan-net:20170713180357j:image 

焼きそばといえば富士宮石巻などもご当地グルメとして頑張っていますね。

 

さほど空腹だったわけでもなく、帰宅するまでの繋ぎにちょうどよい選択だと思いました。

 

浪江焼きそばはうどんのような太いモチモチ麺で濃いめの味付けです。その時、自分がグルテンフリー生活をしていることは横に置きました。

 

拘りすぎは人生をつまらなくします。

 

さて翌朝目覚めるとなんだか胃もたれでムカムカし、前日の雨でついでに風邪まで引いたようです。

 

ここ数年パスタやラーメンなど口にしない生活をしています。食べたら食べたで美味しく感じますが、あとあと具合が悪くなることが多くなりました。

 

小麦製品を完全に断つのは無理なので、ゆるくやっていましたがお陰で花粉症が治りました。それだけで上手くいくとは限りませんが私は乳製品も摂らないので参考になればと思います。

 

なにがいいたいかというと浪江焼きそばを責めているわけじゃなくて、食生活で身体は変われるということです。

 

私たちはすぐに結果を欲しがりますが、変化が目に見えるまでに必要な時間は人それぞれです。

 

急にベジタリアンになるなど3日も続きませんね。

 

小さな変化を捉えながら時々失敗して、楽しく改善できたらいいですよね。

広告を非表示にする