遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

東北に意識が向かう時間帯

実家のスケジュールと自分のスケジュール。

 

実家のは母の介護関連の面談日や相談、父の通院予約や地域の行事、大家さんをしているピアノ教室の管理など。

 

自分のは習い事、坐禅会、ネイルサロン、鍼灸治療など、できるだけ自分を労わる時間にしています。

 

それでも毎日18時過ぎの父からのメール時間を意識した生活になっているので、どこかへ出掛けても例えば映画館などではこれから電源を切る旨を先に伝えておきます。

 

19時過ぎにメールが入っていないと、例え出先でも生存確認の電話を入れます。

 

うっかり忘れているならいいのですが、倒れていたりなにかが起きている場合もあります。

 

大概は文面を打っている途中だったり、食事の支度をしていたりですが、電話が繋がった時はなんでもない風を装ってついでの雑談をします。

 

メール途中なら雑談と重複していても送ってね、と付け加えておきます。

 

そんなわけで私の18〜19時の時間帯は、意識が東北のほうに向いています。