遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

カミキリムシの記憶

まだ幼稚園ぐらいの頃、母がカミキリムシの名前の由来を教えてくれました。

 

実家の庭に大きな栗の木が何本かあって、毎年美味しい栗の実をつけるのですが害虫にも好まれるのです。

 

ゴマダラカミキリがよく幹にくっついていて、どうしてそういう名前になったのか私から訊ねたのか忘れましたがそんな会話になりました。

 

母はおもむろにカミキリムシをつまんで自分の髪の毛を一本近づけました。

 

するとカミキリムシは両手?のハサミでチョキンと髪の毛を切り落としました。

 

「だからカミキリムシっていうのよ」

 

一瞬で腑に落ちました。