遠距離介護とゴミ屋敷問題

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

写真展でカメラ教室の案内

ライター&カメラマンの友人の写真展にお邪魔したさい、会場でもあるオリンパスさんの写真教室の存在を知りました。

f:id:nozosan-net:20180728192808j:image

難しい操作はわからないし、そもそもセンスがない。

 

だからスマホカメラで充分。いや、それすらも怪しいレベル。

 

写真教室はカメラを持たない私でも参加できるのですか?と聞くとレンタルがあるのだとか。

 

初心者レベルから段階的にアップしていく仕組みらしく、受講するかどうかもわからない私相手に展示品を使って操作方法を教えていただきました。

 

一眼レフで撮影すると素材の良さがわかるのはいうまでもありません。

f:id:nozosan-net:20180728192833j:image

しかし分厚い取説を読む気になれず、都合のいいところだけ教えてもらいたいというわがままなニーズにある程度応えてくれそうです(笑)

 

なにより説明してくれたスタッフさんのお母様のインスタが素晴らしい出来映えで驚きました。

 

ペットの写真を撮り続けているのですが、わざわざスタジオを借りてプロ顔負けの気合です。

 

インスタ仲間とリアルでも絡んで、お互いのペットを連れて集まり撮影会をした様子などもポストされていました。

 

その人の世界観がわかる。

 

まさにその通り。

 

あ〜こうやって人とやり取りできたら楽しいだろうな。しかも自分のペットの一番可愛い写真をあげて300いいねもついたら嬉しいでしょう。(承認欲求が満たされます)

 

真似しようとは思いませんが、なにが好きでどんな人なのかは切り取られた1枚でなんとなしに判断できそうです。

 

かなり先まで埋まっている講座ですが、いいタイミングなので一度参加してみようかと思案中です。