のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

猫が苦手な私が猫カフェへ

ツィッターで気になる方をフォローしていたら、こじゃれた猫カフェの運営に携わっているのがわかりました。

 

正直猫は苦手でしたが、数年前から自宅近くでたむろしている猫グループがあまりに可愛らしくて気になっていました。

 

私が介護帰省中に子猫が事故に会い、仲間が「どうしたのかな〜〜?」と心配そうに周りに集まっていたと聞きました。

 

まるで生きているような綺麗なお顔だったという話でした。

 f:id:nozosan-net:20170915201001j:image

伺ったカフェは、サラリーマンのご主人が集めた猫関連の書籍の販売とカフェスペースがあり、店番は奥様がされていました。

 

綺麗に改装されていて、贅沢な空間に4匹の保護猫がまったり過ごしていました。

 f:id:nozosan-net:20170915201410j:image

クラウドファンディングに参加されてる方と一緒になり、ご飯をあげられる券で食べてる姿を見ることができました。なんだかすごくついてました。

 

猫の寿命は、環境が良くなったお陰で20年ぐらいだそうです。子猫時代が可愛らしいからと、小さい頃から育てたいニーズが高いそうですが、性格などわからず手に負えなくなるケースもあるのだとか。

 

それと自分の健康寿命や手持ち時間との兼ね合いもありますね。

 f:id:nozosan-net:20170915201441j:image

犬と同じ7歳からシニアなそうで、性格がわかり少し落ち着ちついてくる時期から飼い始めるのが初心者にはオススメですよ、とこれまた同席のお客様から教わりました。知らないことばかりです。