のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

店舗を持たない帽子屋さん

30代から紫外線対策で帽子をかぶるようになり、季節を問わず通年使うようになりました。

 

あまりスタイリングとか難しいことは考えず、とりあえず寝癖でも大丈夫、ショートカットなので頭の寒さを防げるかなという感じでおしゃれアイテムという扱いではありません。

 

一応季節に応じたものを使うようにはしていて、シーズンごとに売り場をチェックしています。

 

若手デザイナーさんに一点ものをオーダーしたこともあります。

 

そんな私がたまたま駅ビルに期間限定で出店していたお店と出会い、ちょうどその日新調したばかりのコートにぴったりの帽子に出会いました。

 f:id:nozosan-net:20171105081718j:image

帽子というよりはヘッドアクセというほうが適当かもしれません。

 

女性皇族が使っておられるものに雰囲気が似ていました。

 

試してみると、あらいいかも‼︎

 

他のも見てみましたが、やはりその日の私にぴったりなのはそのヘッドアクセでした。

 

店員さんに聞くと事務所は都内にあるけれど店舗はないので、スケジュールを確認して出店予定のところへ買いに来て欲しいとのことでした。

 http://aurahat.com/

ネットで買い物する時代にわざわざ出向かないと手に入らない。

 

世相に逆行するような販売手法のような気もするけれど、帽子は試着しないと難しいのは私もよくわかっています。

 

顔かたちや服装でも似合うものが違うので、写真のモデルさんのようにはなりません。

 

また一つ好きなものを見つけてしまいました。