のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

母の入所契約

ショートでお世話になっている施設に空きが出たので契約に行きました。

 

緊急時の対応などあまり考えたくないことも取り決めしておかなければならないので、説明を聞いているうちに疲れてしまいました。

 

契約書に署名捺印してナースからもお話を聞きます。

 

主治医も調剤薬局もこれまで通りが良かったのですが、どちらも変更になります。利便性や管理のし易さで仕方ありません。

 

途中、これまでの薬剤師さんにジェネリックになることや掛かりつけ薬局が変わるなどLINEしながらの契約です。

 

主治医が変更する代わり受診回数が増え、あいだを置かずに変化に気づけそうです。

 

帰りに母の部屋に寄ると昼食後疲れてお昼寝していました。

 

環境変化についていけないのかもしれません。身元引き受け人としては機嫌よく楽しく過ごしてくれたらそれでいいや、という心境です。

 

手続きや家事、片付けでまともに介護できていません。

 

父とよく行ったファミレスでランチしながら、契約中にピアノ教室の営業マンの不手際で何度も電話があって不愉快になり泣きそうです。

 

明日、納骨と法事なんだけどな。ちゃんとやれるかなぁ。