のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

私のトリセツ

基本とても悲観的なので、こうなったらどうしよう⁉︎と起きてもいないことを先回りして心配したがります。もはや癖とか趣味のレベルと思います。(杞憂)

 

予想通りの困った結果になるとホラやっぱり‼︎と答え合わせをして嬉しくなります。そうなることを望んでいるんですね(笑)

 

普段はそんな片鱗すら見せませんが本質は上記のとおりです。

 

なので明るくアクティブな人が好きで、そのような方とお友達になりたいと思っています。

 

しかし実は照れ屋で、図々しく話しかけたりするわりにめちやくちゃ緊張しています。

 

なるべく労せず結果を手に入れたいと思っているくせに、自力でどうにかすべきの自己責任論に囚われています。

 

最近は他力に働きかけることを覚え周りの能力のある人に割り振っています。

 

和食が好きで珈琲、紅茶、甘酒を好みます。スウィーツはだんだん食べられなくなってきました。

 

煙草および喫煙者、泥酔者が嫌いです。

 

一人の時間を愛してやまないのに人と関わりたいという二面性があります。

 

昔から集団行動が苦手で組織やルールに縛られると具合が悪くなります。

 

無自覚に善意を押し付けてくる人が嫌いです。

 

今の自分からなるべく遠くにいる人と接点を持ちたいと思っています。なぜなら自分の偏り具合が好きだけれど、自分以外の多様な考えを知りたいと思っているからです。

 

心身ともに中庸でありたいと思っています。