のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

偏頭痛の治し方

小学生からの頭痛(偏頭痛)持ちです。いや、でした。

 

母と性格・体質・言動・考え方までそっくりで、年中頭が痛いと言っているところまで似てしまいました。

 

若い頃はすぐ鎮痛剤の助けを借りていました。

 

だんだん効かなくなるんですよね。耐性ができるんでしょうかね。新製品が出るとすぐ試していました。

 

飲みやすい→即効性がある→すごい‼︎

 

いやいや、そもそも頭痛はなんのシグナルですか?っていう話ですよね。そこにアプローチしなければいつまでたっても、あの嫌な痛みから解放されません。

 

寝すぎも寝不足もダメで、気圧の変化や便秘や生理前、急激な暑さ寒さ、精神的なストレス。強い光や音も苦手。

 

リラックスできない生活環境やものの考え方と言えば簡単ですが、気づかずやってしまっていることが殆どです。

 

しかしこの数年は鎮痛剤のお世話になっていません。

 

まずヒールや締め付ける服をやめました。ヨガとよく歩く動く、夏でも冷え対策、今の時期なら湯たんぽ、漢方薬鍼灸治療、深呼吸。煙草の煙のない場所で過ごす。スマホもほどほどに。

 

リラックス

巡り

綺麗な空気

がタグですね。

 

難しく考えるとまた痛くなるので気楽に捉えるようにする。

 

大丈夫、と自分を励ます。ゆっくり過ごすことに罪悪感を抱かない。

 

不安な気持ちや焦燥感に連動することが多いので、そういう場面や人間関係を避けるのも自分のためです。

 

自分との付き合い方でどうにかなる場合もあります。

 

私の場合はこれらの地味なことを続けて、鞄に薬を入れ忘れて出掛けただけでパニックになっていた頭痛からいつのまにか解放されていました。

 

今は持って出掛けなくても気にならないし、最後に飲んだのはいつだったか忘れてしまいました。